魚の目治療.com » ダイエットへの有効活用

ダイエットへの有効活用

整体と聞くと、歪んだりズレたりした体をきちんと元にもどしてくれたり、体の緊張をほぐしてくれたりというイメージですが、ダイエットにも整体が応用されているそうです。

きれいな体を作ることは女性にとっては永遠のテーマーですよね。世の中様々な方法が紹介されています。一時流行ったバナナを使った方法にはちょっと驚かされました。

と言うのは、私は毎朝バナナを1本必ずヨーグルトに入れて食べていたからなのですが、バナナ食べて痩せるなんて正直考えにくい方法だと思いました。

今はロングブレスダイエットやインストラクターの名前をとった○○式ダイエット等、次から次へと色々な方法が出てくると、どれがいいのか迷ってしまいませんか。何を食べても、どんな運動をしても効果があるような気がします。

整体の場合もその中の一つかとついつい思ってしまうのですが、内容を見ると骨盤を矯正したり、関節や筋肉をほぐし血行を促進して無理なく体重を落とすのをさらに加速させたりと、個々の方に合わせたトレーニングカリキュラムを作成して、太りにくく痩せやすい体つくりを提案するそうです。

肥満は健康の敵です。 肥満からくる成人病や足腰への負担など、いろいろな病気を発症させる元となります。無理なやり方をして、体を壊す方も沢山いらっしゃいます。体を整えることにより痩せることもできるのなら、こんなにいいことは無いですよね。

関節や筋肉をほぐして血行を良くすることは、動きがスムーズになるということです。動きが少しでもスムーズになれば、自然と動くことも多くなるのではないでしょうか。 運動量が多くなればカロリー消費も多くなるわけですから、痩せていくのではないでしょうか。

整体を使った方法には、ストレッチ体操、生活習慣、脂肪燃焼効果のある食品の摂取、骨盤矯正などを中心として東洋医学の基礎である、気・血・水を活用し、ほかの方法と組み合わせて行うことが多いようです。