魚の目治療.com » マンションのキッチン

マンションのキッチン

新築マンションを購入する人は昔から多いですが、中古マンションを購入する人も増えてきており、中古マンションにおいてはもともと価格が安いこともあり、自分好みにリフォームして住む人もたくさんいます。

特にキッチンは、中古マンション購入と同時にフルリフォームする場合もあります。キッチンをもっと広く(アイランドキッチン様な形状)にして、LDKの中心にし、家族全員でお料理が出来るような空間にしたいというものが多いようです。

マンションのリフォームには、少しだけ制限があります。スペースやサイズ、水周りの配管、天井の高さなどと細かい部分はあるわけですが、カタログで見たとてもきれいなキッチンが、そのままお部屋にすっぽりと納まるというわけではないのです。

規約なども確認してください。マンションには専有部分共有部分があります。専有部分は色々と変更するのはかまわないのですが、共有部分は全体の持分となっているため、勝手に変更することはできなくなっています。

詳しくは管理会社に問い合わせることです。あとは、工事や設備搬入時の問題も重要です。システムキッチンのように一体化した住設備を搬入するに当たっては、その搬入路があるのかどうか、面積は足りるけどドアが狭くて搬入できないことも古いマンションにおいては発生します。

窓から搬入するとしても、クレーン車などが必要になれば、費用がかさんでしまいます。キッチンリフォームにおいての業者選びとしましては、マンションでの工事に慣れた業者にお願いしましょう。

戸建てと異なり、様々な制約があるマンションのキッチンリフォームです。規約による制限や配線、配水設備の問題、作業の注意点など、不安な要素はリフォームを依頼しようと思う業者に相談しましょう。施主の気づかない点を指摘してくれます。